あらすじ

誰もが心に抱く「夢」。そんな名古屋に煌く数多の「夢」を喰うべく現れた大魔神ガブリン。かつて大魔神ガブリンに立ち向かった戦士たちがいた。だが、強大な力の前に彼らは敗れてしまう。そして、あろうことかその夢を喰われて魔人となり、さらなる「夢」を大魔神ガブリンに捧げようとしていた…!そこに誕生する新たなる7人のヒーロー、その名は「祭戦士ワッショイダー」!伝説の戦士が残したデンデンダイコで正義の戦士と変身する彼らは、大魔神ガブリンの魔の手から名古屋と、そして人々の「夢」を守るため、今日も戦う!!

ストーリー

第9話 2018年6月7日(木)
場面

 水野との戦いに敗れた寺坂をお見舞いに行こうとする祭nine.達は、担任の辻田と共に見舞いに行く途中、これまでに倒した魔人のことを振り返り、魔人が全員ボイメンだったのではないかと気づく。
ボイメンメンバーと魔人の顔を一致させていくが、どうしてもあと1人、ボイメンがいた事を思い出せない祭nine.達。すると担任の辻田が、「辻本だよ!」と祭nine.メンバーに教え、辻本の存在を思い出すメンバーだったが、辻本について出てくる思い出が「ケチ」、「ダサい」という散々なものばかりで…。

バックナンバー